サーキットでは油温もあがりぎみになるので、劣化したエンジンオイルを使っていると、エンジンブローの原因に!ミッション、デフオイルも同時交換!
エンジンオイル
ミッションオイル
デフオイル

ブレーキは最重要点検!エア抜きはもちろん、フルード交換もおすすめ。純正パッドよりスポーツパッドに交換した方が安全。
エア抜き
パッドの溝
フルードの漏れ

タイヤは空気圧、片減り、残り溝を点検。
走行中にホイールがはずれてしまった・・・てなことないよう、トルクレンチで増し締めしておきましょう。
タイヤの溝
空気圧
ホイールナット

クーラントが汚れていると水温が上昇しオーバーヒートの原因に!
サーバータンクの量が規定値まで入っているか確認しましょう。
汚れていたり、1年以上交換していない場合は要交換。
クーラントの量
クーラントの汚れ

足回りのボルト類はくまなく増し締めしておきましょう。
車をジャッキであげタイヤを縦に揺さぶってみて、音がカタカタ出るようなら要注意!ハブにガタがあるとタイヤごと脱落することがあるので、気をつけましょう。
ボルトやネジの緩み
ハブのガタ
車高のチェック

エンジンルームはオイル漏れがないか、確認しましょう。
プラグやホース類、エアクリーナーなどの汚れもチェックしておきましょう。吸気関係のホースの緩み、抜けは走行中に抜けないようにすべて増し締めしておきましょう。
オイル漏れ
プラグの焼け具合
ホースや配管の抜け
エアクリーナーの汚れ

サーキットでは肌を露出しないのが基本です。
ヘルメットとグローブ(軍手不可)、長袖、長ズボン(半そで、半ズボン不可)でもOKですが、レーシングスーツ、レーシングシューズも揃えると気分も一気にアゲアゲです。
ヘルメット★
グローブ★
レーシングシューズ(スニーカー可)
レーシングスーツ(長袖・長ズボン可)
★印は当日受付にて販売しています。

さぁいよいよ走行会前日・・・
持ち物は準備OKかな?
参加受理票 軍手★
印鑑 ウェス
ビニールテープ★ 工具セット
カラーガムテープ★ 十字レンチ★
タイラップ ジャッキ★
ストップウォッチ エアゲージ★
筆記用具 牽引ロープ
保険証 ガソリン入り携行缶
あれば助かるもの!
消火器★ ビデオカメラステー★
4×4シートベルト
★印は当日受付にて販売しています。